クラウド型サイネージ配信システム PICLES 業種ごとに特化したテンプレートでコンテンツ作成・
管理を簡単に

ぺーじtophへ

PICLESとはABOUT

PICLESはデジタルサイネージへのコンテンツ配信を
手軽に実現できるクラウド型サイネージ配信システム

だれでも簡単に使えるユーザーインターフェースが
特長で、業種ごとに特化したテンプレートにより多彩な
コンテンツを手間なく作成できます。
日々のデジタルサイネージ管理がグッとラクになります。

「PICLESとは」のイメージ画像
製品の詳細についてはこちら
お問い合わせ・資料ダウンロード

業種ごとに活用できる
テンプレートTEMPLATE

  • 「建設業」のイメージ画像

    建設業

  • 「交通」のイメージ画像

    交通

  • 「病院」のイメージ画像

    病院

便利なコンテンツ管理機能CONTENTS MANAGEMENT

  • 「時間・地域・カテゴリごとに配信コンテンツを出し分け可能」のイメージ画像

    時間・地域・カテゴリごとに
    配信コンテンツを出し分け可能

  • 「遠隔管理可能」のイメージ画像

    遠隔管理可能

  • 「複数台のサイネージも楽々管理」のイメージ画像

    複数台のサイネージも楽々管理

わかりやすく便利な
インターフェイスINTERFACE

  • 「直感的で使いやすい管理画面」のイメージ画像

    直感的で使いやすい管理画面

  • 「SNS(Twitter・Instagram)連携など、豊富なウィジェットを用意」のイメージ画像

    SNS(Twitter・Instagram)
    連携など、豊富な
    ウィジェットを用意

  • 「レイアウト変更も自由自在」のイメージ画像

    レイアウト変更も自由自在

便利に使える機能が充実FUNCTIONS

  • 「緊急時に画面を切り替え、災害情報を表示することも」のアイコン

    緊急時に画面を切り替え、
    災害情報を表示することも

  • 「サーバー構築・保守 不要で、すぐに利用開始OK」のアイコン

    サーバー構築・保守 不要で、
    すぐに利用開始OK

  • 「モバイル対応可能」のアイコン

    モバイル対応可能

  • 「PowerPointやWord、Excelにも対応」のアイコン

    PowerPointやWord、
    Excelにも対応

製品の詳細についてはこちら
お問い合わせ・資料ダウンロード

業種別テンプレート

  • 建設CONSTRUCTION
    「建設」の看板画像
  • 病院HOSPITAL
    「病院」の看板画像
  • 交通(バスなど)TRAFFIC
    「交通」の看板画像
  • その他、様々な
    ラインナップをご用意ETC
    その他、様々なラインナップをご用意
製品の詳細についてはこちら
お問い合わせ・資料ダウンロード

パートナーに選ばれる
3つの理由

  • reason01

    アイコン

    業種ごとに用意されたテンプレートが充実していることに加え、コンテンツ制作の自由度が高く、すぐに運用開始できます

  • reason02

    アイコン

    操作画面は、見ればすぐに使い方が分かる構成になっており、コンテンツ制作に慣れていないお客様にもデジタルサイネージの導入を勧められます

  • reason03

    アイコン

    縦横比の異なるあらゆるサイズのデジタルサイネージに対応しているため、提案の幅が広がります

建設現場でのユースケース

建設現場の業務効率化に

一般的に工事・建設現場では文書を配布したり、ホワイトボードに指示を書き込んだりするケースが多く見られます。しかし、これらの代わりに大型LEDサイネージを活用することで、より遠くからでも見やすく、リアルタイムに情報や指示を周知させることも可能です。他にも、朝礼・休憩の指示、図面の共有、スケジュール表の配信、WBGT(熱中症指標)なども配信することで管理者の負担を軽減することができます。
また、仮囲いのホワイトボードの代わりにLEDサイネージを活用することで、工事のスケジュール表を表示させる以外にも、建物の完成予想図を動画で表示する、近隣住民に対する質問や要望への回答を表示するなど、地域住民とのコミュニケーションを活発化させ、企業イメージを向上させることもできます。

「建設現場の業務効率化に」のイメージ画像

公共交通でのユースケース

バス停サイネージとの連携で災害対策に

「PICLES」は地震、台風や津波などの災害情報、鉄道やフライトの遅延情報の配信にも対応しています。
公共交通への活用例として、バス停サイネージとの連携が挙げられます。バス停に設置されたサイネージは、バスの運行情報のリアルタイム配信などに利用されています。また、大地震などの有事の際にはバス停サイネージに災害情報を配信し、災害情報の周知や避難情報の配信に活用することができます。

「バス停サイネージとの連携で災害対策に」のイメージ画像

デジタルサイネージ導入についての
ご相談も承ります。
システムの試使用も可能なので、
まずは一度お問い合わせください。

お問い合わせ・資料ダウンロード

ご質問等あれば、お気軽にお問い合わせください。
プライバシーポリシーをご承認の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。